2016年11月05日

苗穂運転所の扇形庫

先日、苗穂駅近くを通りかかると扇形庫に足場が組まれていました。
アスベスト関連かただの補修かと思っていたのですが、後日通りかかると
扇形庫の解体が始まっていました。P1020570.JPG

P1020571.JPG
道内に残っていた希少な蒸機時代の扇形庫だけに残念です・・。

平成の初め、C623ニセコ号が活躍していた頃に何度か中に入ったことがありました(許可は貰ってますヨ)。
内部は正面入口シャッターと線路の無い端1線分が蒸機の検修作業場になっており、作業台や工作機械、工具などがたくさん置かれていました。
扇形庫内部にはプレハブ小屋があり窓には鉄格子、ドアには鍵と厳重な扱いで貴重な部品が保管されているとのことでした。
その隣のシャッターと線路がある2線にはピットが掘られており、機関車の検修作業ができるようになっています。
作業場はここまでで、このスペースだけ独立して3番線以降とは隔壁で仕切られており、
私が見たときは隔壁の向こう側のスペースにキシ80が鳥の糞だらけになって保管されていました。

C623がニセコ号としての運行を終えて苗穂工場で保管されるようになった頃、冬季のみこの扇形庫で保管されていた時期がありました。
苗穂工場から扇形庫のある苗穂運転所まで移動するときに一旦営業線に出ることになり、車籍のない車両が一時的にも営業線に出るのはよろしくないということでC623の車籍が復活したことがありました。
この事が「C623がまた走るのではないか!」と話題になりましたが、現在は苗穂工場内の車庫で冬季間過ごすようになり車籍は無くなっています。
C623と苗穂扇形庫の組み合わせ、もう見られませんね・・・。

P1020572.JPG

P1020573.JPG

P1020575.JPG









C623の煙を火事と勘違いした住民が消防に通報して消防車が来たことがあったそうで・・・。



posted by スタッフS at 00:39| Comment(0) | 日記

2016年10月18日

恒例・秋の里塚運転会

安平町のイベントも終わり、屋外での5インチ乗車会のシーズンもひと段落つきましたので
親睦会もかねて関係者のみでNと16番の運転会を清田区里塚・清田地区センターにておこなってきました。

ここの地区センターは多目的室と駐車場が隣り合っているため、搬入・搬出が他の地区センターより大変楽にできます。satozuka2.JPG
テーブル、ステージ、そして卓球台をフル動員してレイアウトを組みました。

Nゲージ複々線。P1020454.JPG

もう一つのN複線は踏切付きP1020470.JPG

初走行、C57135。
あれ?石炭載ってないじゃないですかーっ!!。
スミマセン、時間なくて。
satozuka1.JPG

ナンバーが長めです。
本来は過去にタブレットキャッチャーが取り付けられていたため、それに合わせてキャブのプレートは左右とも短い物に交換されています。
今は埼玉の鉄道博物館に保存されている同機ですが現役引退時には製造銘板はなく、保存後に新たに製作して取り付けられました。
現在取り付けられている「岩」の区名札も岩見沢機関区のものとは書体が違うようです。
P1020473.JPG


エンドウ ノースレインボーExpキットの前面。
どういう材質で発売されるのかな〜と思っていたらロストワックスでした。P1020480.JPG

終了後、いつものところへ。
satozuka4.JPG
2週連続焼肉に行ってしまいました。
少し運動しましょう。









posted by スタッフS at 00:58| Comment(0) | イベント・運転会

2016年10月11日

鉄道の日 安平町鉄道資料館 特別開館に行ってきました。

10月14日は鉄道の日です。
この日に合わせて鉄道関連のイベントが今週、来週と各地で開催されます。
昔はJR苗穂工場の公開も10月第2土曜という時期が続き、ラジオ〇イフの札幌ぺディと重なるという異常事態(?)が起こったこともありました。

さて、あいの里ホビーでは10月10日に安平鉄道資料館にて5インチはやぶさの体験乗車をおこなってきました。
めったにないチャンスなので資料館の主と記念撮影。
oiwake2.JPG

同館はいつもは第2・第4金曜が活動日なのでこの日以外は保管されているD51320号機の屋外引出は無いのですが、今日は特別開館ということもあり、屋外引出と移動中にはテンダーやキャブに乗せてもらえるというアトラクションがおこなわれました。oiwake12.JPG
中々ない体験ですね。

先日助手席側だけ納品してきた区名札ですが、今回もう1枚納めてきたので両方正調区名札となりました。
我ながらカッコいいです(笑)。
oiwake.JPG


次は、ミニディーゼル機関車の体験運転です。
こちらは留萌の機関車夢工房さん手製のエンジン式機関車で乗客自ら運転させてもらえます。oiwake9.JPG
迫力のあるエンジン音と排気のにおいがします。

oiwake10.JPG
向こう側にミニD51が見えますね。

道路を挟んだ駐車場ではミニD51、いわゆるライブスチームが運転されています。
oiwake6.JPG
あたり一面石炭と油のにおいがして本物の蒸機のような錯覚をします。


はやぶさの運転は安平SL保存会の皆様が交代で行いました。
oiwake5.JPG

oiwake8.JPG

女子運転士。
oiwake4.JPG

その他には鉄道模型の運転もおこなっておりましたが画像がありません、ゴメンナサイ。
撤収の後、ありがたいことに早速来年度のご依頼を受けました。

例によっていつものところで打上げの後解散となりました。
oiwake1.JPG
こちらはこちらで煙あり。


来週の15・16日はN・HO鉄道模型運転会です。


















posted by スタッフS at 07:56| Comment(0) | イベント・運転会

2016年09月23日

エネルギー色々

5インチ車両のバッテリー交換は実は結構面倒です。
結構な重みもあるうえ配線の脱着もあり、また運転を終えて車庫に戻ってきてから
バッテリーの充電もあるのでこれも手間。
そこで少しでも省力化するべくバッテリーを4個まとめてユニット化し、配線も
コネクターで脱着するようにしました。P1020223.JPG
4個のバッテリーが一度に脱着できます。

コネクターは外国製。結構高いのです。P1020222.JPG

なぜ夜かというと・・・P1020220.JPG

外で焼き肉やっているから☆P1020216.JPG

いのししと鹿の肉なのです。P1020217.JPG
癖があるという話を聞きますが、上手に血抜きをすることと少し日数をおくことでおいしくなるそうです。
実際おいしかったです。






ダイエットにも向いております。










posted by スタッフS at 00:32| Comment(0) | イベント・運転会

2016年09月20日

秋の滝野3DAYS

ちょっと前まであんなに暑かったのに9月に入るとすっかり秋らしくなりました。
道内は台風がいくつも来たりしていますが、去年の9月はもう少し暑かったような気がします。

さて、旭山以来の乗車会を滝野すずらん公園にておこなってきました。
今回は17・18・19日の3日間で、そのうち18日は「札幌南マルシェ」というイベントが開催されており
吹奏楽のコンサートや飲食品の屋台や物産市がありしました。
http://www.takinopark.com/?p=25995

いつも私達が使っているカントリーハウス横はこのイベントをおこなっていたため、
少し離れたリフト乗り場前での乗車会だったのですが、そこはすずらん公園備え付けのライブカメラに映る位置。
P1020152.JPG
そこでパソコンの画面を撮影してみましたが・・・、わかりますか?。



takino52.JPG
後の三角屋根の下のガラス部分にカメラがあるようですね。

18日は入園料が無料だったのですが時折雨が降ったりして少々残念。
それでも雨があがるとみなさん集まって乗ってくれました。
takino53.JPG

すっかり滝野がホームグラウンド化してきました。

乗ってくださるお客さん、すずらん公園スタッフのみなさん、
ありがとうございます。


posted by スタッフS at 00:20| Comment(0) | イベント・運転会

2016年08月17日

旭山動物園「夜の動物園」北海道新幹線乗車会

全国的に人気の旭川旭山動物園にて開催の「夜の動物園」にて北海道新幹線はやぶさの体験乗車をおこなってきました。
有名な動物園だけあってご乗車いただいた方も多く、なかなか写真を撮っている時間が無かったのでお客さんが引けた時間にパチリ。P1020029.JPG

ふわふわや屋台も出ていて各店とも盛況です。
日中は天気も良くお客さんも途切れないので連続運転でした。
モーターが過熱しパワーが出なかったり、暑さで安全ブレーカーが落ちるためバッテリーの充電ができないほどの気温です。

P1020023.JPG
予備のバッテリーがあってよかった〜。

お盆も過ぎて夏休みも終わりに近づいてきました。
P1020032.JPG

来週の土日は滝野で乗車会の予定です。



posted by スタッフS at 00:06| Comment(0) | イベント・運転会

2016年08月12日

滝野と旭山動物園で北海道新幹線の夜間体験乗車

連日暑くて夏らしい日が続いてますね。
もうすぐ盆踊りが始まりあちこちで夏イベントが行われています。

山の日の11日は滝野すずらん公園で花火大会とキャンドルアートが開催され、
私たちもミニ鉄道の夜間体験乗車をおこないました。
車両は北海道新幹線 はやぶさ です。
takino56.JPG

最近の花火大会は凝っていて、滝野の花火大会もプロジェクションマッピングを使ったものでした。
キャンドルを使ったライトアップもきれいでしたよ。
takino53.JPG

12日からは旭川の旭山動物園で「夜の動物園」に参加してきます。
こちらも夜間の体験乗車で14日まで開催しています。
ヘッドマークもつくりました。

HM 8・12.JPG


旭山動物園の後にはまた滝野で土日に体験乗車を行う予定です。
北海道の短い夏は旭山動物園&滝野すずらん公園にご来場ください。






posted by スタッフS at 03:27| Comment(0) | イベント・運転会

2016年08月06日

乗車会お知らせ

本来でしたらウエブサイトにお知らせを掲載するのですがまたまたPCの調子が悪く、もう8月も始まっておりますのでブログにてお知らせします。

本日8月5日より滝野すずらん公園にて8月度の体験乗車をおこなっております。
去年の5月より参加した「北海道キャンピングフェア」以来お世話になっている滝野すずらん公園様のご厚意により、6月に続き8月の土・日を中心に北海道新幹線はやぶさをカントリーガーデン横広場にて運転中です。

11日は「LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO IN 国営滝野すずらん丘陵公園&5000本のキャンドルアート」として花火とプロジェクションマッピング、キャンドルアートのイベントがおこなわれます。
takino50.jpg

ミニ鉄道もこれに合わせて夜間運転をおこないますので夏休みの思い出に是非ご来場くださいね。
はやぶさの運転日は5〜7、11、20、21、27、28日です。
http://www.takinopark.com/
こどもの谷も連日にぎわっておりますよ。
http://www.takinopark.com/?enjoy=yuugu#kodomonitani


そして、8月12〜14日は旭川の旭山動物園にて開催の「夜の動物園」に参加します。
夜の動物の生態を観察したりホタルを鑑賞したりの同イベントですが、同時開催の「ちびっこ夏祭りひろば」にてはやぶさの体験乗車をおこないます。

asahiyama1.jpg

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/index.html

どちらも夏休みに出かけて楽しいスポットです。
お待ちしてますよ。




と、一つ忘れておりました。
ご好評のあいの里ホビーオリジナル「大きいナッパ服」ですが、残り一着となりました。
生地を厳選し形も当時の物を忠実に再現したうえで体格の大きな方でも着られるよう工夫しています。
ズボンのベルトはひもで縛るようになっており、背中が出ないよう股上も深くなっておりますので
実際の作業着としても快適なつくりです。
大きさは3Lで上下セット15,000円です。
購入後検討されている方はお早めにご連絡くださいね。
P1010984.JPG








HMEでのはやぶさ、NHKで紹介されましたよ〜。
字幕かぶってますが(笑)。
P1010986.JPG







posted by スタッフS at 00:01| Comment(0) | イベント・運転会

2016年08月04日

HME2016 北海道モデラーズエキシビション 後編

HMEというのは見ているのも楽しいですが、実は参加するともっと楽しいです。
その楽しみのうちのひとつに初日夜の親睦会があるのですが、その親睦会のビンゴで一等賞をいただきました。
これにはびっくり。
実行委員会様、ありがとうございました。
さて、当方もバザーに品物を提供したのですが今年はトワイライトexpカレーと愛称板。
他サークルはプラモデルとかを出品してますが当方は鉄ネタしかなく(笑)。

さて、ちょっと遠い画像ですが、
sf 1.jpg
いがらしゆみこ先生にご乗車いただきました!!。
大先生は存在感がありますね。
アトリウムで原画も展示されておりました。
P1010972.JPG


こちらは青島のDD51。
Mさん製作の3つ目3スケール。
P1010965.JPG

こちらはI君製作の☆DD。
P1010964.JPG

どちらも展示が凝ってます。
作りも大変細かい出来でした。

HME終了後、アトリウムで展示のゴジラが移動していたので作者にお願いして、
P1010975.JPG
はやぶさとのコラボレーション!。
このゴジラ、大変重いそうです。


さて、来年はどんなHMEになるでしょうかね。









スタッフベスト新調しちゃいました。
P1010910.JPG









posted by スタッフS at 21:30| Comment(0) | イベント・運転会

2016年08月01日

HME2016 北海道モデラーズエキシビション 前編

7月30・31日とサッポロファクトリーで開催された模型の合同展示会、「北海道モデラーズエキシビション2016」にてミニ鉄道の体験乗車をおこなってきました。
去年はアトリウムでの展示だったのですが、今年は屋外の煙突広場でしたので天気が非常に心配でした。
期間中ひどい土砂降りはなかったのですが、蒸し暑いのには参りました。

今回から「北海道新幹線 H5系 はやぶさ」の登場となり、初めて運転した運転スタッフによると今までの「E3系 こまち」よりパワーがあるとのことで、発車の時に空転するようです。
P1010894.JPG

地元車両だけあってはやぶさは大人気です。
外国の方も記念写真を。
P1010917.JPG

でもこまちが人気無いってわけではないですよ(笑)。
そういえばある女性アナウンサーさん家族が乗ってくれました。
子供さん連れの一家団欒プライベートのようでしたのでお声掛けはしなかったのですが
2人の俳優さんと3人で食べ歩く某番組毎週見てました。

初日、2日目と記念乗車券を乗ってくれた方に配布しました。
日付とチケッター印もちゃんと押してあります。P1010977.JPG
数に限りがあったので当たらなかった方ゴメンナサイ。

道内屈指の一等商業地ということもあり、今回もたくさんの方に乗っていただけました。P1010958.JPG

続きは後編で。




posted by スタッフS at 00:59| Comment(0) | イベント・運転会