2020年02月09日

とまこまいスケートまつりに参加しました

雪の少ない今年の北海道ですが日常生活を送る上で大変助かっております。
しかしそうとも言ってられないのが冬のレジャー関係者や冬まつりの関係の人々。
さっぽろ雪まつりなども遠くから雪を運んでの雪像作りとなっています。

そんな中、私たちがミニ鉄道で毎年参加していた帯広氷まつりですが、
雪不足でイベント内容の変更があり乗車会を開催する事が出来なくなってしまいました。
今年は同じ日程でとまこまいスケートまつりからもお声かけを頂いていたので
機材の輸送やスタッフなど急遽変更となりました。

改めて計画を立て直して1月31日に設営の為苫小牧へ。
会場へ着くと入口に看板がありました。
IMG_3560.jpg
こういうの準備してくれているとうれしいですね。
実行委員の皆様ありがとうございます。

苫小牧は元々雪が少ない街ですが今年はさらに少ないです。
が、風があって寒い!!。
ただ、風は寒いですが気温はそれほど低くありません。
その影響でせっかく作った大きなかまくらが開催を前に解体されていました。
IMG_3556.jpg
開催期間中に崩れたら大変ですからね。
隣にあった雪の滑り台も解けないようブルーシートで養生してありました。

その中での設営ですが、
IMG_4554.JPG
風が強くて王子製紙の煙が真横に流れています(泣)。

スケートまつりは初めての参加でしたが、夏の港まつりに続いて今回も大勢の方に
乗っていただきました。
IMG_4571.JPG

当初は帯広と2班に分かれて乗車会をおこなう予定で、久しぶりに「こまち」を出す準備を
していたのですが結局は留守番となってしまいました。
今年はこまちも何回か出そうと思っています。
また、ミニSL「C57」も少しづつ整備しているのでこちらもなんとか。
IMG_4606.JPG

また、並行して仮称「あいの里ホビークラブハウス」の準備をしています。
NゲージとHOゲージのレイアウトの他、別フロアに延長130メートル、
機関区付5インチのエンドレスがあります。
建物の管理人さんの意向もあって定期的に開放を予定しています。
春くらいに詳しいお知らせが出来ればと思っております。
よろしくお願いします。

posted by スタッフS at 00:32| Comment(0) | イベント・運転会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: