2018年08月05日

鉄道貨物フェスティバル2018

7月28日土曜日、去年の輪西に続いて今年もJR貨物グループ主催の「鉄道貨物フェスティバル」に参加してきました。
今回は札幌から300キロ先、北海道新幹線はやぶさの地元でもある函館の函館貨物駅が会場です。

今回、機材一式はJR貨物さんにコンテナで運んでもらいました。
まずは札幌貨物ターミナル。
JRF1.jpg
相変わらず広いです。
何か珍しいコンテナいないかなと探してしまう悲しい性。
そういえば昔敷地で倉庫になってたキャビンコンテナどうなったかな?。
JRF2.jpg
プロとセミプロに任せてほとんど何もしない(出来ない)私。

JRF8.jpg
荷票撮ったりとか。

無事旅立ったのを確認して帰宅後乗車証やテールマークを作ります。
JRF3.jpg
こういうの、お子さんが喜んでもらってくれるのでこちらもうれしいです。

28日当日は朝3時に札幌を出発。
函館貨物駅には8時頃到着したのですがもう開場を待っている方がおります。
10時の開場前にスタッフで試乗。
JRF4.jpg
このスタッフTシャツ、私の分も頂いたのですが合うサイズが無く(←当たり前)残念ながら着られません(泣)。
嫁さんのお土産にしようっと。

当日は天気が良かったこともあり、大勢の方で賑わっております。JRF5.jpg

私たちの隣ではトップリフターの実演が行われておりました。
JRF13.jpg
JRF6.jpg
JRF9.jpg
JRF11.jpg

DF200の内部が見られるのですが内部を見るよりその冷風機にあたりたいと切実に思っていたり。
JRF10.jpg

貨物駅は日陰が少ないのですよ。
昼ご飯は庁舎で頂いたのですが焼き鳥弁当が山になって置いてありました。
二個食べてもわからなさそう。
さすが函館。

今年の貨物フェスティバルも無事終わり機材の帰りもコンテナで。
JRF12.jpg

私たちは5時間の道のりを経て無事帰宅。
行も帰りも助手席に座っているだけだったので非常に楽でした。


今週末は夏休みの滝野乗車会です。




posted by スタッフS at 23:21| Comment(0) | イベント・運転会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: