2019年02月15日

岩見沢のC57135号機

日本で最後の蒸気機関車旅客列車は昭和50年12月14日、室蘭発岩見沢行きの普通列車でした。
私はその列車を母親と祖父と三人で岩見沢の自宅近くの線路端にて待っていました。
いつまで待っても来ない列車に、当時子供だった私はしびれを切らしてもう帰ろうとぐずったのですが、
当初予定より1時間も遅れて最後の蒸機列車は岩見沢へやってきました。
列車は手製のヘッドマークがついていることと客車の窓から大勢の人がはみ出していること以外は
普段目にしている列車と変わりは無く、もとより子供に蒸機の最終列車の意味がわかろうはずもなく、
ちょっと拍子抜けしたのを覚えています。

その最終列車を牽引した機関車はC57135号機だったわけですが、この抜擢は
NHKで放送されたドキュメント番組で山口百恵と加藤芳郎が乗ったことにちなんでと言われています。
当初の予定では最終列車はD51が牽引にあたる予定で、実際前日までD51がこの列車を牽いていました。
C57135号機にとってラッキーな抜擢でしたが、この半年前にもC57135号機にとって
ラッキーなことがありました。

P1060360.JPG
(NHK さらば蒸気機関車 昭和50年11月24日放送 岩見沢駅にて)

昭和50年夏、岩見沢第一機関区にて定期点検を受けていたC57135号機ですが、その時なんとフレームにヒビが見つかったのです。
機関車にとってフレームのヒビは大変なことなので、そのまま廃車という話もあったそうですが
一週間ほどかかって修理をして無事復帰となりました。
この時そのまま廃車になっていたら山口百恵が乗ることも、最終列車を牽引することも、交通博物館で
保存されることもおそらく無かったでしょう。

その後JR東日本の蒸気機関車動態復元計画の中でいったん復元機として選ばれましたが
当時のJR東日本の社長の「蒸気機関車と言えばデゴイチではないだろうか」との意向で
D51498号機が最終的に復元機として選ばれました。
C57135号機は現在では埼玉の鉄道博物館の転車台の上で大切に展示されています。

c57135-1.JPG




私も現在フレーム(背骨)折損中なので、C57135号機にあやかって
治ったら後に何か良いことがないかな〜との希望を持って、ちょっといつもと違うネタでした。


posted by スタッフS at 19:38| Comment(0) | 日記

おびひろ氷まつり 2019 ミニ鉄道 乗車会行ってきました

さてさて、今年の冬も帯広に行ってきました。
今年の帯広は雪が少ないそうで、自宅が雪に埋もれてしまっている私としてはうらやましいです。
お祭りを開催する側にとってはそんなこと言っている場合ではないですが(笑)。
お祭り期間が3日間のうち、乗車会は土・日の2日間。
金曜日の早朝に倉庫を出発し昼ごろ帯広着。
今年は会場の転圧がされてなかったので例年より設営に時間がかかってしまいました。
obihiro206.jpeg

obihiro205.jpeg

obihiro207.jpeg

今年の乗車会では看板類を新しく作りました。
前のよりかっこいいです。
obihiro203.jpeg

念願の顔ハメ
obihiro208.jpeg
ミニ鉄道の列車がリアルに見えて実際の車両っぽいです(笑)。

途中、去年乗ってくれたミスユニバース北海道代表、松井さんが会場リポートに来てくれました。
obihiro200.PNG

土曜日は風が強く寒いためか来場者も少なめ。
しかし日曜日は大勢の来場者がありました。
お祭り全体の来場者は残念ながら去年より減ってしまいましたが
ミニ鉄道のお客さんはおかげさまで去年より増えました。
obihiro204.jpeg

雪が少なくて向こう側の芝が見えてしまっています。
obihiro202.jpeg

会場では空きスペースで皆さん思い思いに雪遊びをしていました。
雪だるまがたくさん。
obihiro201.jpeg

帯広の皆様、また来年もよろしくお願いします。
去年と同じく、氷まつりが終わると早速春〜夏のイベントの話が忙しくなってきました。



posted by スタッフS at 02:49| Comment(0) | イベント・運転会

2019年02月01日

おびひろ氷まつり 2019 いよいよ今日から!

毎年恒例、冬の乗車会をおこなっている「帯広氷まつり」が今日2月1日より3日間開催されます。
今年の帯広は雪が少なく、お祭り関係の方々も苦労なさっている様で
直前までかなりバタバタされておりました。
乗車会開催場所も少し入口側へと変更になりました。

公式HP
http://obihiro-icefes.com

↓こちらは乗車会のポスター
帯広氷まつり 2019.jpg

毎年お客さんが増えているのですが、期間中天気が良い予報が出ているので
今年もたくさんの方々に乗っていただけたらと思っております。
今回は皆さんに喜んでもらえるように新しい道具?を用意してますよ。

毎年同じグリーンパークでおこなわれている人気のアトラクション、TACとかちアドベンチャークラブさんの
スノーラフティングが今年は雪不足により中止とのことで、今年のグリーンパークは少し寂しい感じです。

花火の準備の関係で2日土曜日の乗車会終了時間が少し早いのですが、
今年も皆さんのご来場をお待ちしております。
posted by スタッフS at 00:39| Comment(0) | イベント・運転会